東京喰種:re考察【ノロの正体とは!?徹底予想】

 

こちらは東京喰種:reネタバレ考察 | 謎を解き明かす部屋

 

アオギリの樹のエトといつも一緒にいるが
その正体はまったくの謎の喰種、ノロ

 

今回は、ノロの正体を予想していきたいと思います。

スポンサーリンク

ノロについて

ノロ
出典:matome.naver.jp

 

アオギリの樹のエトやタタラといった
上層部の喰種と一緒にいますが、他の詳細は一切不明。

 

そんな中、ノロについてわかっていることをまとめると、

・まるで生き物のような独特で大きな赫子を持つ

・腹部や頭部を吹き飛ばされても完全に再生

・タイマーに合わせて行動?(詳細は不明)

・アオギリ幹部、常にタタラやエトらと共に行動

こんなところでしょうか。

 

では、ノロの正体はいったい誰なのでしょうか?
いくつか候補が挙がりました。

スポンサーリンク

ノロの正体予想① Rc細胞壁の技術を応用した化け物

ノロ再生
出典:thefunnel.jp

 

Rc細胞壁とは嘉納の地下施設を捜索したときに
カネキたちが発見した、赫子の壁。

 

この技術を応用した化け物が
ノロではないか?という予想がありました。

 

確かに、ノロって人間(喰種)とは思えない
化け物じみた感じがしますもんね。
それなら、驚異的な再生力も納得できます。

スポンサーリンク

ノロの正体予想② ニコ

ニコ
出典:xn--bckta7gvfc6c6266aszl9ofy21bwcf7y2c18mbp6e.com

 

ニコが持ってる特殊能力は
破壊された細胞を修復する能力。

 

さらに、ニコ自身の再生力もかなり高く
ヤモリに腹部を貫通させられるがすぐに再生。
「驚異的な再生力」という点では共通してますね。

 

 

ノロの正体予想③ ロマ

ロマ
出典:xn--bckta7gvfc6c6266aszl9ofy21bwcf7y2c18mbp6e.com

 

ノロの正体がロマと言われる理由は
おまけページでウタが読んだ俳句から。

 

ウタ

「歌い鳥 喉に声沿う ただ冷えろ」

 

当初、「?」って感じでしたが
この俳句をカタカナに変換すると・・

 

「ウタイトリ ノドニコエソウ タダヒエロ」

=「ウタ、イトリ、ノロ、ニコ、宗太がピエロ」

と置き換えられます。

 

確かに、このメンツは
全員ピエロであったことが判明しました。

 

しかし、この俳句の中に
一人だけ登場していないピエロメンバーが。

 

それが、ロマ。
そこから考えられるのがロマ=ノロなのでは?
という予想。

 

 

まとめ

 

以上、ノロの正体予想でした。

 

今まで完全に謎の存在とされるノロ。
これから重要な鍵を握る存在となっていくのか?
正体が明かされる日が楽しみですね。

 

 

今は隠された有馬の過去とは!?

16e9de6e86e50f32ad8e9d5689a48562

有馬の過去の謎を解き明かす

 

 

TOPページに戻る

 

 

One Response to “東京喰種:re考察【ノロの正体とは!?徹底予想】”

  1. ニャガ より:

    実はノロは赫子が本体で人間に見える部分が赫子なのではと
    予想をしてみたり

コメントを残す


− 一 = 3

サブコンテンツ

このページの先頭へ